pagetop

ウォーターサーバーの蛇口付近は要注意

このような内部洗浄などのメーカーで行われる定期メンテナンスでは、実施項目や実施プロセスなどが細かく決められています。この項目やプロセスなどはウォーターサーバーの構造などによりますので、各メーカーや機種ごとに細かく定められています。このような洗浄方法を含む手順に沿って、ウォーターサーバーの定期メンテナンスは行われ、内部も外部も衛生的な状態で家庭に届けられます。そのため、その後は家庭における日々のメンテナンスが重要になってきます。

日々のメンテナンスでは、ウォーターサーバー内部に雑菌が入らないということを重視して行われます。ウォーターサーバーの蛇口付近は特に雑菌繁殖しやすい部位ですので、特にこまめに丁寧な清掃が必要です。また受け皿も毎日の洗浄が必要な場所であると考えられています。

家庭における毎日の洗浄や拭き取りなどの清掃をきちんと実施することで、次のウォーターサーバーの定期メンテナンスまで清潔な状態でウォーターサーバーを利用することができます。毎日安全なおいしいお水を安心して飲むということがウォーターサーバーを洗浄したり拭き取ったりして清掃する目的になりますので、その目的を忘れないようにして設置場所における毎日のメンテナンスを行うことが大切です。

ページの先頭へ戻る